テクテクの情報散歩道

テレビ番組・雑誌などで知った健康情報や、気になる雑貨を紹介しています。気楽にご散策を・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

水川あさみさんの、美肌を保つ方法とは・・・

2011年11月24日放送のNHK「スタジオパークからこんにちは」のゲストは、大河ドラマ「江」で初を演じておられる水川あさみさんでした。

水川あさみさん


以下、視聴者からの質問より。

Q.もし、一週間休みがとれたら、どこに行きたい?
A.モルディブとか。南の島・・・リゾート地・・・ゆっくり暖かいところに行きたいですね。

Q.落ち込んだときは、どうやって元気になる?
A.あんまり落ち込まないです。わりと寝て忘れるタイプですね。一晩寝れば復活します。

Q.もし、女優になっていなかったら?
A.想像できないですね。女優以外にやりたいことがなかったですから、今も別にやりたいことはないので・・・わかんないです。

Q.お肌のお手入れ法は?
A.保湿をするくらいですかねぇ。あとは半身浴をほぼ毎日してるので・・・日によりますけど、時間があれば一時間ほどは入ってます。私、お風呂で何かをすることが多くて、台本を覚えるのもお風呂でやるんですよね。紙がシワシワになっちゃったりするんですけど(笑)、集中できるんです。

Q.休日の過ごし方は?
A.日によって違いますけど、家でゆっくりDVDを観たりお料理をつくったりする時もあれば、お友達と映画を観に行ったり、買い物をしたり・・・普通ですね。

⇒人気blogランキングへ

[ 2011/11/24] 美しくなる! | TB(0) | CM(0)

キレイのチリ積も貯金で美肌をゲット!「美肌図鑑」

「お肌のコンディションが気になるけど、エステに行くお金もないし……」
なんてお悩みの方に、MBS『ちちんぷいぷい』(2011年5月25日放送分)で取り上げられていた、こんな本を紹介します。

タイトルは、「小林ひろ美のすべてがつまった美肌図鑑」

お肌の悩みオール解決! 小林ひろ美のすべてがつまった美肌図鑑 (美人開花シリーズ)お肌の悩みオール解決! 小林ひろ美のすべてがつまった美肌図鑑 (美人開花シリーズ)
(2011/03/19)
小林 ひろ美

本の詳細を見る


小林ひろ美さんは、美・ファイン研究所を開いておられる美容家で、日本一とも言われる美肌をもつ47歳。
そんな美肌のカリスマが、しみ・しわ・日焼けなど、1度陥ってしまったらなかなか抜け出せない“肌バンカー”から美しいお肌を取り戻す独自の美容法を伝授してくれているのが、この本なんです。

特徴は、0円からできる“キレイのチリ積も貯金”。

小林さんいわく、

「お金や時間をかけた100点満点のケアをしなくても、余裕のある範囲で、30点でもいいから毎日続けられるキレイになることをやっていくと、それがチリ積もになって美しくなれるんですよ」

とのこと。
例えば、みそ汁を作りながらその湯気で顔の毛穴を広げ、その後、納豆などを取り出しつつ冷蔵庫内に顔をツッコんで温冷ケアをする。
※温刺激と冷刺激を繰り返すと、肌の血行が良くなり化粧のノリがよくなるらしい
ボールペンでツボ押しをする、などなど。

とにかく、何歳であろうと、「でも」「だって」「どうせ」と思わずに、やることが大切。

やり始めたときが一番若いんです。さあ、みなさんも、出来ることからさっそく始めましょう!

⇒人気blogランキングへ

[ 2011/05/25] 美しくなる! | TB(0) | CM(0)

SPFとPA

化粧品でよく見かける「SPF」「PA」
何を表しているかご存知ですか?
おそらく、「数字が大きいほど効果があるんでしょ」といった認識はあっても、「詳しくは知らない」という人も多いはず。

ということで、2011年5月19日に放送された『スッキリ!!』での解説を、ここで紹介しておきますね。

まず、SPF
これは Sun Protection Factor を略したもので、日焼けや皮膚がんの原因となる紫外線の防止効果を表すもの。

そして、PA
これは Protection Grade of UVA を略したもので、シミやシワなど肌の老化を防止する効果を表すもの。

となっています。
では、数字と+記号の方はどうなっているかといいますと、

SPFは、
SPF紫外線ブロック率

30では紫外線透過率が3.3%、50では2%となっていますので、数字が大きいほど抜群に効く!というわけでもなさそうです。

PAのほうは、
PAの分類

+が多いほど効果が高いようです。
ただし、これは日本独自の規格のため、海外製品には表記されていないこともあるとのこと。


以上、数字が大きく、かつ+が多いほど効果が高いのは間違いないようです。
しかしながら、散歩や買い物などといった日常生活では、あまり数字や+が高いもの使う必要はないらしく、炎天下でのレジャーやマリンスポーツの時には高いものを選ぶなど、場合によって使い分けるといいそうですよ。

⇒人気blogランキングへ

[ 2011/05/20] 美しくなる! | TB(0) | CM(0)
プロフィール

テクテク

Author:テクテク
・関西在住
・あと少しで30歳
・お肌が弱いのでスキンケアには
 気をつけてます(^-^)
・テレビ好きなため近視
・趣味は散歩
 最近の悩みは、散歩コースが
 マンネリ化してきたこと!

売れ筋衣料&ファッション雑貨
訪問してくださった方へ

当ブログでは直接商品を販売するのではなく、あくまでもご紹介でございます。ご利用にあたってはお客様の責任においてご購入くださるようお願い申し上げます!商品・サービス等の売買契約は、お客様と各ショップ・運営企業との直接のお取引になります。商品のご注文・お支払い・返品・お問い合わせ方法などは、各ショップの「利用案内」をご覧下さい!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。